2009年03月25日

挨拶

みなさんこんにちは。

掛川店のメンバーが私以外移動となり、新しいメンバーが2人入って

きました。2人共若いメンバーですので、どのように成長してくれる

のか楽しみです。きっと掛川地区のお客様に鍛えられ成長させて頂け

ると思っております。

さて、メンバーは変わってもやるべき仕事は>「お客様の家を守る」
ことです。これは以前からかわっておりません。

特に木造の住宅は水から守らなければ長持ちすることができません。

先日床下に潜ったお宅では

配管.JPG

浴室の水道管がこんな風になっていました。

一昔前は鉄管を使っていた為、このようなサビがでてくるのです。

このお客様は全ての水道管をやり直しました。水が漏れる前に発見

できて良かったと思います。

「ウチも鉄管だ!!」という方は床下調査をおすすめします。


common10.gif


posted by bristo_kakegawa at 18:43| Comment(65) | TrackBack(0) | シロアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

ブログ移設のご案内

ブログを移設することになりました。

今後ともご愛読のほど宜しくお願い致します。


新しいブログはこちら

http://ig-kakegawa.seesaa.net/
posted by bristo_kakegawa at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

530(ゴミゼロ)運動

当社では0の付く日を530運動の日として、全社的にゴミ拾いを行っています。

本日は10日なので出社後、事務所周辺のゴミ拾いを行いました。

今までゴミ拾いを続けてきて、最も多いゴミはタバコの吸殻です。私も愛煙家ですが、タバコのポイ捨ては絶対にしません。

分煙化が進み、敷地内禁煙という公共施設も少なくありません。タバコが吸える場所は限られており、年々愛煙家は肩身が狭くなって行きますが、その一番の理由は愛煙家のマナーではないかと感じました。

継続は力、以後もこの活動を確り続けて行きます。


BCD2CCBEA5D0A5CAA1BC-thumbnail2.jpg




posted by bristo_kakegawa at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

当社は本年で創立110周年を迎えます。昨年にもましてより一層業務に打ち込んで参りますので宜しくお願い致します。

当社は明治32年、線路の枕木や橋の保存を目的としてのシロアリ消毒が起業の始まりでした。その後シロアリ消毒害虫駆除に留まらず現在は快適な住環境の創造を目的とした、耐震事業RF事業新築事業に枝葉が進んでいます。

世界的な不況が言われる中ではありますが、誠心誠意、快適な住環境事業の創造に尽くしてまいります。

pho_01.jpg

B0E6BEE5logo.gif


posted by bristo_kakegawa at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社理念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

床下の炭

IMG_1669.jpg

床下にを敷き詰めているお宅を調査することがあり、お客様から

『うちは床下に炭が敷き詰めてあるからシロアリの予防消毒はしなくて大丈夫』

といわれることがありますが、それは間違った認識です。

炭は様々な効果がありますが、床下に敷き詰める場合、期待する効果は調湿効果です。

木部を湿気から守る事とシロアリの進入を防ぐことは全く別の問題であり、シロアリの進入を防ぐことは出来ません。

上記の写真は炭が敷き詰められた床下に蟻道が上がった写真です。

予防消毒と定期点検を心がけてください。

common10.gif

posted by bristo_kakegawa at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

断熱材

セルロースファイバー.bmp

無題.bmp

寒さが身に凍みる季節になって参りました。当社では断熱材の施工も行っています。上の写真は『セルロースファイバー』という断熱材です。

材料は新聞古紙を使用しホウ酸加工を行い、壁内に詰めて断熱効果を得るものです。

セルロースファイバーを詰める様子P1010011.JPG

隙間無く詰めていくため、現在多く使用されているグラスウールよりも断熱性が高く、あわせて防虫性能耐火性能遮音性能も併せ持っている優れものです。

更にその断熱性の高さから光熱費が抑えられ、省エネ効果も期待できます。

新築現場では『セルロースファイバーを吹き込んだら現場が暖かくなった!!』と大工さんから驚きの声が上がるほどです。

新築の際には是非ご検討下さい。

bnr_orpus_iwata.jpg


posted by bristo_kakegawa at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

冬場のシロアリ

LVAHQmFg.JPG


『冬場はシロアリが活動していないから春になったら消毒を検討したい』

お客様から良く聞くご意見です。

大工さんからも同じような話を良く聞きますが、冬場もシロアリたちは確りと活動しています。恐らく、冬場にシロアリが活動していないというイメージは黒蟻からきているのではないでしょうか?

シロアリとクロアリは全く別の生き物です。クロアリは蜂の仲間であり、シロアリはゴキブリの仲間で、生物のカテゴリが違うのです。家の中にクロアリが異常に発生している際には注意が必要です。シロアリはタンパク質の固まりで、クロアリがシロアリを襲うこともあるようです。

昨今の地球温暖化の影響も手伝ってか、冬場のシロアリの活動が活発になってきています。海岸線沿岸でしか活動しないはずのイエシロアリの生息地域が北上しています。

イエシロアリの羽アリ

ie_hane1.jpg


定期的な調査を心がけ、予防消毒を行ってください。

シロアリの恐ろしさは、静かに目に見えないところで家屋を食害し、家の強度に致命的なダメージを与える事です。

喰われる前の予防消毒を。
common10.gif


posted by bristo_kakegawa at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

白蟻勉強会

シロアリ


先日、当社の会議内で白蟻の勉強会を行いました。

白蟻は解明されていない部分が多い生き物で、私が入社した五年前と現在とでは解釈が大きく変わってきています。勉強会を通じて新たな知識の習得と共に、常に新しい情報を勉強し続ける事の大切さを感じました。

調査に伺うとお客様から様々な質問を頂きます。

『隣の家が白蟻駆除をしたから家に白蟻が逃げて来るの?』

『家はベタ基礎だから白蟻は入ってこないんじゃないの?』等々

そういった質問に答えるだけでなく、何故そうなのかといった根拠をお伝えしてお客様に納得してして頂く事が調査員の役割であると感じます。

今後も勉強し続け、新たな情報発信を行ってまいります。


B0E6BEE5logo.gif







posted by bristo_kakegawa at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | シロアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

スズメバチ

IMG_1433.jpg


日々床下調査を行っておりますが、様々な害虫のご相談を受け付けております。

先日調査に伺った先に大きなスズメバチの巣を発見しました。11月だというのにまだ数匹のスズメバチが巣の周りをウロウロしていました。

冬になると女王蜂を残してはたらき蜂たちは死滅し、女王蜂は山の枯れ木の下などで越冬します。そして来春たった一匹で新たな巣の作成に取り掛かるのです。

地域に寄ってはスズメバチの巣は魔除になるといわれ、綺麗に取ってガラスケースに飾ってある家も多いです。

巣の近くを探すと死に掛けた働き蜂を発見しました。
IMG_1435.jpg

スズメバチが多い年とそうでない年があり、更にスズメバチの巣が低いところに多い年は台風の数が多いとも言われています。

害虫でお困りの際はこちらまでご連絡下さい。

common10.gif
posted by bristo_kakegawa at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

ウッドデッキ

ウッドデッキ.JPG



最近ウッドデッキがついているお宅がとても多いように感じます。

とても便利ですし、見た目もオシャレです。

しかし、ウッドデッキがシロアリに食べられている確立が非常に多い
ことを知っていますか?



わかりにくいかもしれませんが、シロアリが侵入しています。

ウッドデッキは外にあるものですので、雨が当たります。

腐りやすいし、シロアリも侵入しやすいのです。

消毒をしても薬剤が流れてしまうので、長い効き目は期待できま
せん。

ウッドデッキから侵入したシロアリが家の中に入ってくることもありますので、定期的にチェックしてみて下さい。

もし、シロアリの被害が発見された場合は速やかに床下調査を受けることをお奨めします。

興味がある方はこちらまで。

common10.gif
posted by bristo_kakegawa at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | シロアリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。